人妻をセフレ化するのは簡単!その理由とリスクを解説

人妻をセフレ化するのはなぜ簡単なのか

既婚者である人妻をセフレにするのは、普通の独身女性をセフレ化するよりも遥かに難しいと思われがちですが、そんなことはありません。

普通の独身女性をセフレにする場合、色恋で口説き、なあなあのセフレ関係に持っていくパターンがほとんどで、お互い割り切ったセフレ関係を作るのは難しいです。

その点、既婚者である人妻は夫以外の男とセックスをすれば不倫になるため、お互い割り切った関係が前提になります。

そのため、人妻と出会って仲良くなってしまえば、セックスを楽しむだけの関係にしやすいのです。

また、昔と違って現代はスマホとネットを利用し、簡単に人妻とこっそり出会うことが可能な時代です。

例えば出会い系にいる普通の独身女性は恋愛や結婚を求めて登録していますが、人妻の場合はどうでしょうか?

確実に不倫・セフレの関係を求めて登録していますよね。

現代の環境は人妻のセフレを作るにおいて、素晴らしくやりやすい状況になっているのです。

人妻をセフレ化するのはリスクがある

人妻をセフレにするのは難しくないとお話しましたが、その分、人妻をセフレにするのはリスクがつきまといます。

それはもちろん、相手が既婚者で家庭があるということ。

不倫関係は相手の家庭を壊してしまうリスクがあり、相手の夫にバレてしまった場合、こちらも慰謝料などを請求される可能性があります。

不倫の慰謝料の相場は50万円~300万円と言われています。さすがに人妻とセックスをしただけで300万円支払うことになったらきついですね…。

それでも人妻とのセックスライフは最高

そんなリスクを加味しても、人妻のセフレを作ることは最高にエキサイティングで、一度その喜びを知ってしまったら簡単にやめられるものではありません。

人の嫁を抱くという圧倒的な快感、お互いセックスのみに集中して貪り合える興奮、こんなに楽しいセックスライフはありません。

皆様もぜひ当サイトで知識をつけ、人妻とのセックスライフを楽しんでみてください。

当サイト一押しサイト「PCMAX」

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です